Event is FINISHED

WORK-RE PARTY vol.1 @GOBLIN. 代官山

Description

クリエイターが、ママになっても。

自分らしい人生のヒントを探すイベント

「WORK-RE PARTY(ワークリパーティ)」、はじまります。



「クリエイターとして、ママとして、どんな生きかたが自分らしいんだろう。」


十人十色のこの問いをママクリエイターたちとともに考えるため、

全員ママのクリエイティブ集団mom.ent(モーメント)が初のセミナーイベント、

WORK-RE PARTY」を開催します。


ママクリエイターを取り巻く「今」を、“社会” “企業” “個人”の3つの視点から学び、

自分らしく働き続けるクリエイターや、

自分らしい働き方の実現をリードする人々と出会う。


同じ課題や悩みを共有できる仲間とともに、

明日からのママクリエイター人生を、一緒に見つめ直しませんか。


WORK-RE PARTY名称の由来:

 ①WORKCREATIVE ②WORKと、改めて向き合う(RE



一般的にパワーダウンや制約として捉えられがちな「ママ・親になること」を、

少し視点を変えることで、

実はこれ以上ないパワーアップの機会なのだと伝えていきたいと思っています。


たとえば…

イノベーターってマルチタスク人間が多いらしい。あれ、ママ業って常にマルチタスクなのでは。

時代のキーワードでもある「多様性」。子育てって自分と違う価値観受け入れることの連続なのでは。

そんな風に、働く人が親になることは、これからはむしろ”強み”として捉えられるのかもしれません。



ママのためと謳ってはいますが、

“ワーママとともに働く人”、“いつかワーママになるかもしれない人”など、

子育てしながら働くことに何かしらの思いを持つ方ならどなたでもお越しいただきたいイベントです。

すでに多くのパパさんやいつかは親に…という方々からも参加予約をいただいております。



▼開催概要

■実施日程

 2018519日(土) 9時〜1130分(予定) 受付開始830

 家庭での役割を持つママも参加しやすいよう、週末の午前中に実施します。


■実施会場

 GOBLIN.代官山

 東京都渋谷区恵比寿西1-33-18 コート代官山B1F


■アクセス

 東急線代官山駅 正面口から徒歩3

 各線中目黒駅 正面口から徒歩5

 各線恵比寿駅 西口から徒歩7


■参加費

 ¥2,500/人(会場費として) ※ソフトドリンクをご用意しております。



お子さま連れも大歓迎

  託児サービスはございませんが、スタッフがお手伝いいたします。


事前予約制です

  こちらのページから予約いただき、当日会場にて参加費をお支払いください。



▼プログラム

「知る・学ぶ」ための2セミナーと、「語り合い」「シェアする」ための交流会。


*第1部:キーノート

 「ワーママって実は、“制約”じゃなくて“飛躍”人材かもしれない(仮)」

 長濱 孝広氏(株式会社リクルートコミュニケーションズ クリエイティブディレクター)


*第2部:トークセッション

 「自分らしく生きるために、現役ママクリエイターが選んだ働き方(仮)」

 フルタイム会社員 笠原 美和氏(フリーランスデザイナー、元広告制作会社 アートディレクター)

 時短公務員    並木 優氏 (世田谷区役所 職員)

 フリーランス   三上 悠里 (フリーランスデザイナー 兼 mom.entアートディレクター)


*第3部:セミナー登壇者もまじえた参加者交流会



▼登壇者プロフィール

*第1部:長濱 孝広氏(株式会社リクルートコミュニケーションズ クリエイティブディレクター)

1972年 石川県生まれ。
1997年 金沢大学美術教育修士卒。
1997年 リクルート入社。
クリエイティブディレクターとして、

リクルートの商品ブランドのプロモーション、企業ブランディング、

インナーコミュニケーション、働き方改革、ダイバーシティ、

採用コミュニケーション、などを担当。

AWARD】
カンヌ、ClioADFEST広告Swiss graphisブランド賞、
国際ポスタートリエンナーレ
入賞、ひとつぼ展グランプリ、
国連切手
デザインコンペグランプリGOOD DESIGN賞、など。



*第2部:笠原 美和氏(フリーランスデザイナー、元広告制作会社 アートディレクター)

1975年長野県生まれ。

多摩美術大学デザイン学科グラフィックデザイン専攻卒業後、広告制作会社入社。 

アートディレクターとして19年間勤務し、2018年3月同社を退職、独立。

在籍中はワーキングマザーとして、女性・主婦・ママ視点からの依頼が多く、化粧品・ファッション・住宅、また子ども向け商材等を多く担当。

ビジュアル開発ほか、WEB・イベント等、統合的なプロモーションを実施。

また他方で、自身のブランドOpitopaにてアクセサリーの制作活動も行っている。


*第2部:並木 優氏(世田谷区役所 職員)

1989年栃木生まれ。

早稲田大学大学院修了後、世田谷区役所に技術職として入庁。

土木の設計や建築確認等の業務に携わる。

2015年に第一子を出産し、2017年に職場復帰するも、限られた時間で働く中で自治体のあり方や働き方に疑問をもち、業務時間外でイベント参加、場づくり、若手公務員の勉強会等の活動を始める。

建築の仕事をする夫、2歳の娘と共に、自宅を住み開きつつ、新宿区内に人が集まる場づくりを目下計画中。


*第2部:三上 悠里(フリーランスデザイナー 兼 mom.entアートディレクター)

武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科卒業。

広告制作会社、デザイン事務所を経たのち妊娠、出産を期に独立。

デザイナー、アートディレクターとしてコンセプト開発からビジュアル設計まで幅広く携わる。

他方では、働き方、生き方の多様性や持続可能性をテーマに、クライアントワークに留まらない様々な自主プロジェクトを行っている。

フリーランスとして活動する一方で、mom.entの理念に共感しアートディレクターとして入社。



▼主催について:モーメント株式会社(mom.ent)

”ママの私”、”クリエイターの私”。

どちらの”私”の人生も前向きに楽しむ女性にフレキシブルな安定雇用を提供し、ママクリエイターの価値を最大限に引き出すためのクリエイティブプロダクション。

多くの才能あふれるクリエイターが、出産や育児を理由に仕事を離れてしまう現実に対する疑問。

この大きな社会課題に挑むため、「mom.ent」は生まれました。

女性が出産や育児などのライフステージの変化を経ても不安を抱かずに仕事に向き合うため、時間短縮勤務はもちろん、病児保育やベビーシッターとの提携、在宅ワークの導入など、様々なサポートでママクリエイターをバックアップします。

https://moment.city/



▼注意事項 必ずお読みください!

・原則として、チケット購入後のキャンセル・変更は受け付けておりません。

 お子さまの体調不良などやむを得ずキャンセルする場合は、

 イベントページ内「主催者へ連絡」ボタンからご連絡をお願いいたします。

・会場内での飲酒・喫煙はご遠慮ください。

・イベント内で撮影された写真及び映像に関する著作権は、主催者に帰属します。

 イベント告知やレポート記事等に使用する場合がございますので、予めご了承下さい。





Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#336376 2018-05-10 02:58:59
Sat May 19, 2018
9:00 AM - 11:30 AM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 ¥2,500/当日払い FULL
無料 ※小学生〜高校生 FULL
無料 ※未就学児 FULL
Venue Address
渋谷区恵比寿西1丁目33−18 B1F コート代官山 Japan
Organizer
WORK-RE PARTY(ワークリパーティ)by mom.ent
16 Followers